素敵なこと

July 29, 2009

ハミングしてみた♪

 朝の連続ドラマ「どんど晴れ」のコンビ、内田朝陽と蟹江一平が東京~盛岡までの800キロを5日間で、自転車の旅をするという番組がNHKで放映されました。もう一昨年のことになるでしょうか。その番組が大好きで何度見たことでしょうか。

 実はその番組のBGMで使われている曲が、これまたよくて、何という曲名なのか・・知りたくて知りたくて。洋楽なんですが、有線でもたま~に耳にするんです。んで、実は今日やっと探し当てることができたのです!

  歌やハミングで曲名を検索しましょう⇒[midori]

 というサイトなんだけど、マイクを使ってうろ覚えの曲をハミングで歌ってみました。そしたら・・・なんと検索結果の最上位に私の探していた、あの曲が~!うれしい~!!私もあながち音痴ではないってことですね。

  Built to Last/Melee(2008)⇒YouTubeで見る♪

 それにしても、ネットってのは実に便利じゃのぉ。

  このブログは、コンタクト・ポイントのユニークな事例を紹介しながら、メーカーと小売業の成功事例を探究することを目的に運営しています。

  【さらに他のブログも読む!】顧客化コーチ 木元しんいち

   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 24, 2009

ネットが生む世界的スター“スーザン・ボイル”

こんにちは、木元しんいちです。

YOU TUBEで47歳の女性“スーザン・ボイル”の歌う唄が話題になっています。ネットはこうした現象を一気に世界に巻き起こします。“スーザン・ボイル”がそれほどのインパクトを持っていたのは間違いありませんが、それにしてもネットの影響力とそのスピードはすごい!

ブロードバンドが普及し、YOU TUBEが浸透した今、その小さな黒い窓から飛び出してくる感動は、音速ほどの速さで世界を駆け巡るなぁ。

私も感動で、少し涙ぐんでしまいました。48歳のニッポンのおじさんは、大いに勇気づけられました。まだまだ人生はこれからですね。はるかスコットランドの47歳のスーザンおばんさん・・・心から、ありがとう。

感動の扉はこちらです⇒クリックして!歌は心 スーザン・ボイル

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 22, 2009

「あなたは、何をしているのですか?」

レンガを積んでいる人に質問をする有名な話です。
最初の人はこう答えました。「見ればわかるだろう。レンガを積んでいるのさ」。次の人はこうです。「う~ん、オレは壁を作っているのさ.」。そして3番目の人は、こう言ったそうです「皆で聖堂を建てているんだ。この聖堂が人々を祝福し、そして人々の悲しみをいやすんだ。大した仕事さ」

____________________________

クリスマスなどに子供たちと家族で楽しむシャンメリーという飲み物をご存知でしょう。これはひとつのメーカーの商標ではなく、全国シャンメリー協同組合が商標登録を有しているんですね。全国にある40弱の中小飲料メーカーが、製造販売しているようです。

その中でも最も高いシェアを誇っているのが、富山県にある「トンボ飲料」だそうです。明治29年にラムネの製造を始めたようです。富山のおいしい水を重要な経営資源にしている会社です。

  トンボ飲料 http://www.a-ramuneya.co.jp/index.html

そして、この会社が自社のホームページ上で掲げているビジョンが次の文章です。

Drink for Entertainment
私たちは、長年にわたる飲料メーカーとしての歴史の中でたくさんの「うるおい」をお届けしてまいりました。
これからも、「カラダのうるおい」にとどまらず、美味しさはもちろんのこと、楽しさや驚きや懐かしさなどの「ココロのうるおい」をお客様にお届けすることを喜びとします。

楽しさや驚きや懐かしさなどの「ココロのうるおい」をお客様にお届けするってのがいいですよね。こうした発想から生まれた広告がコレ!そう、誰でも年に一度くらいは祝福されたいものです。家族から、友人から。

Pap_0007_2 「おめでとう!」「ありがとう!」と満面の笑顔。大事にしなければいけないことですね。そんな場面にシャンメリーがいてほしい、というトンボ飲料の願いなんでしょうね。

この会社の社員に冒頭の質問をしたら、何と答えてくれるんでしょうね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 21, 2008

友人の結婚式

9月20日。友人の結婚式。

北九州市にある東筑高校の同窓生、H君の結婚式に出席させていただきました。伴侶になられたのは、同じ高校の同級生。世間一般のペースから考えると、少々、遅めの結婚式です。

昨年来、北九州と東京で東筑高校同窓会懇親会の幹事をやったことがキッカケで、新郎は東京在住、新婦は福岡在住でありながら、再会し結婚に至る“縁”につながったという訳です。人生、何が起こるかわかりませんね。

新婦には、すでにお嬢さんがお二人おられます。高校2年生と中学3年生。実にしっかりされたお嬢さん方でした。

  • 「母親の結婚式にまさか出られるとは、思いませんでした」
  • 「6年以上もひとりで頑張って育ててくれて、ありがとう。お母さん、大好き!」
  • とスピーチしながら、母親の結婚を心から喜んでいる様子でした

このお嬢さん方に何より私が感心したのは、新郎の母親への気遣いです。ことあるごとにやさしく声をかけ、階段では必ず手を添えて支えてあげる。決して、母親がそうしなさいと言った訳ではないと思います。でも、そんな思いやりのある優しい行動ができる子供達。ずっと見ていましたが、本当に清清しい美しい光景でした。

時間は少々過ぎて、2次会。そこで、私は新郎に質問をしました。

「これからの人生を夫婦二人して、どういう風に歩みたいと考えているの?」に対して、彼はすぐにこう答えました。 「僕が一番大事にしたいと考えているのは、ふたりのお嬢さんを幸せにすることだなぁ。」と。・・・彼の心からの言葉でした。

おふたりのお母さんも、これですごく安心したことだと思います。また、お嬢さん2人にとっても、頼りになる柱が1本増えてよかった。彼はお嬢さん達のことを何より大事に考えてくれるでしょう。そして新しくカップルになった新郎と新婦にとって、この先の人生を支えあうの伴侶を見つけられたことが、何より喜ばしいことです。

  • 誰もが、幸せになった素敵な結婚披露宴でした。
  • 身近な人を幸せにすることの大切さを教えていただきました。
  • ありがとう。
  • おふたりの幸せを心から、お祈りしています。

Kansha_forweb02

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 14, 2008

北九州バグジー(美容室)にて

先週の動き。

11日に北九州へ。しばらく前、あのバグジー久保さんに、資生堂を退社すると伝えたら、ぜひうちのセミナーにおいで、と招いてくれました。

Kubo_shin

久しぶりにお会いできるのが、楽しみで楽しみで・・・今日まで指折り。セミナーの対象は、近所の美容室の店長や幹部の皆さんです。近所のライバル店(ん?違う?)の人たちにバグジーの中身を教えるなんぞ、例え思ったとしてもなかなかできることではありません。

その数、ざっと30人くらいでょうか。皆さん、どっと(笑)というレスポンスは少ないですが(久保さんの手口は熟知している?)、とても熱心にメモをとりながら、熱心に聴いています。

世間話と称して、今、美容室の経営者が抱えている課題を4つ。

  1. 売り上げが思うようにあがらないこと⇒対応のヒント
  2. 人がやめること⇒対応のヒント
  3. 求人の難しさ⇒対応のヒント
  4. 単価があがらない⇒対応のヒント

そして本題は「若いスタッフをどのようにモチベーションあげ、育てるか」「少ない顧客から、どう売り上げを創っていくか」の2点。実に充実した内容でした。

私の将来方向もお話をさせていただきましたら、「何でも言って!」という暖かいお言葉をいただき、感激。久保さんが致知出版社から出された「ひとり光る みんな光る」という本も読ませていただきました。致知出版というあたりは、本当にさすがです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2008

ランキングの発表です!

このブログ、アクセス解析って機能で、皆さんにブログに来訪いただいた足跡を分析できる機能があるんですね。

最近は、毎日100名ほどの方にご覧いただいてるようで、書いている私も驚きです!やはり毎日、こうして何かを書き込むことっていうのが大事なようです。それと最近の私の活動の広がりとブログの積極的な紹介が、たくさんの方にお越しいただくキッカケになっているのかも知れません。

書き手としても、身が引きしまる思いですbearing

ということで、今日はこのブログの過去記事の「滞在時間ランキング」をご紹介します。ご覧いただいた方も多いと思いますが、↓こんな記事が人気ですeye

第1位 40代後半のステキなヤツ② 17分47秒⇒結構短い文章なのに?奥山さんファンの組織票?(そんなアホな)

第2位 仕事って何?若い人たちと考える 9分43秒⇒こうした記事をしっかり読んでいただいているのは、うれしいですね

第3位 1月12日 5分29秒⇒ラグビーの話題も人気です。これは、1月12日の早稲田大学との決勝戦に触れたものです

第4位 慶應の14番~伝説のステップ 2分36秒⇒これもラグビー関連です。1980年代に大活躍した慶應の14番(右ウィング)若林選手の話題です

第5位 「掃除道」に感動!でも・・ 2分27秒⇒鍵山秀三郎さんの本に関する記事です。2005年の記事なのに。しっかり読んでいただいていたんですね。

これからも、頑張って書いていきますので、みなさまお時間のある時にお立ち寄りくださいconfident

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2008

40代後半のステキなヤツ②

奥山清之

この方には、今月行われました「第21回富士会議」でお会いしました。いきなり、、こういう言い方はよくないですが、「メチャクチャ、カッコイイ!」。ゴルフの丸山選手やベースボールのイチロー選手の顔つきが、既に日本人ではなくグローバルパーソンになっているといった人がいたが、この奥山清之氏も同じです。

  • やらずに後悔するよりもやって後悔しよう
  • 仕事の壁は仕事でぶち破れ
  • 感情を殺すな。うまく外に出せ
  • 自分がないから信念がない
  • 生まれ変わっても自分になりたいか

う~ん、熱い!人生や仕事への情熱。残した実績に裏打ちされた自分。すごい、男です。

武蔵野美術大学、米国アートセンター・カレッジ・オブ・デザイン 卒業。ゼネラルモーターズ(米)、ポルシェ(独)のチーフデザイナーを経て、ピニンフォリーナ(伊)のデザイン・ディレクターに。エンツォ・フェラーリのカーデザインを担当。1959年生まれ。

5331

「人生を決めた15分 創造の1/10000」 奥山清之

ランダムハウス社

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 26, 2008

40代後半のステキなヤツ①

渡辺美樹

ワタミ株式会社の社長。10歳のときに母親を亡くし、その後自分なりの死生観を確立。立志、創業、そして外食、介護、教育、環境、農業と多方面で「仕事」を展開。彼の仕事観には大いに共感するところがあります。多くの「ありがとう」を集めるなど独特の経営哲学を持つ、同世代を代表する経営者だと思います。1959年生まれ。

「強く、生きる。」渡辺美樹

Watanabe_miki

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 19, 2008

茶柱よりうれしい♪

松山の喫茶店で、コーヒーを頼んだら、茶柱よりうれしい!泡ニコちゃん(ん?)が、ついてきました。すごく得した気分でした・・・はい、幸せな男です。すみません。Pap_0021_2_2

←コーヒーの泡をじっと、見てみて。にっこりしているでしょ!?

Continue reading "茶柱よりうれしい♪"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 06, 2008

スティーブ・ジョブズ卒業祝賀記念講演:スタンフォード大学にて

ひやぁ~忙しい!何もかもが。でも、それだけ充実しているってことですよね。

2月に日商簿記3級を受験し、3月末に合格証を手にしました。07年仕事の学校で出会った北田君の影響です(北田君、ありがとう)。そして6月には、調子こいて2級に挑みます。さらには8月には中小企業診断士試験1次。こんな調子だから、連日、資格受験予備校(T)通いです。

現在、48歳。大学を卒業して、25年。70歳過ぎまで生きれるとしたら、さらに25年。そう、中間地点です。そんな私に、勇気を与えてくれた「スティーブ・ジョブズの卒業祝賀記念講演」をご紹介します。ご存知、アップルコンピュータ社の創始者でCEOです。

人は、自分の中にある自分の行きたい道、好きな道を信じて進めば、きっと開ける。それは振り返ったときに点と点がつながっているという。自分の経験を踏まえた話だからこその自然な説得力。自分にとって意味ある人生に踏み出す勇気をもらえます。

(気持ちの)若い人に特に、お勧めです。

【スティーブ・ジョブズのスピーチ ↓ここをクリック】

「SteveJobs_speach.flv」をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (0)