四国お遍路

November 30, 2007

2016年、オリンピックは東京に?

オリンピックを東京に、ということで招致活動が展開されている。写真は、汐留のコンコースにあったポスターだ。

「人を育てる。緑を守る。新しいオリンピックをはじめよう。」というキャッチコピーだ。1964年の東京オリンピックから、52年ぶりの開催となれば、東京改造には絶好のチャンスかも知れない。既に新国立競技場、明治神宮ドーム、晴海オリンピックスタジアムなどの計画があるようだが、単純に「緑を守る」だけではなく、長期視点にたったビジョンに基づく街づくりを行ってほしいと思う。節操無く、新しくすればよいものではない。日本はどうあればよいのか、その中でもTOKYOは?そしてどんな都市機能の持つのか。

2016年、その時、社会の中心にいる人たちには、今からちょっと考えてほしい問題だし、そんな今の若い人たちも議論の中に入っていけるような推進をしてほしいものだ。Ca390015

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 30, 2007

きっかけは、これだ!その1

Walkers
「ウォーカーズ」。四国お遍路にチャレンジするきっかけになったドラマだ。

主人公である山下徳久(江口洋介)は、徳島のお寺の住職である父の病気を契機に、四国88ヶ所のお遍路に出る。「自分はこの先、どう生きるのか?」「自らの婚約者が踏み切れない結婚へ、未来の夫として明確な答えが出せるか?」。そしてその道すがら出会う人々の背負う人生が同時に描かれる。ドラマとしての出来映えは、いささか疑問が残るが、DVDを購入して何度となく、見ている。

実は、私の遍路チャンレジの予告編として見ている。私の場合は「区切り打ち」と言って、分割して88ヶ所を廻るので。「次は、ああいう場所が待っているのかぁ。」「次回の見所は、四万十川・・きれいだなぁ。」「足摺岬は、ホントに怖いのかなぁ?」なんて感じだ。そして、次回のチャレンジに向けてモチベーションを高める。

【NHK「ウォーカーズ」ホームページ】http://www.nhk.or.jp/drama/archives/walkers/index.html

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 24, 2007

最近の変化

P1030497
自分の変化をこうして書き留めて、きちんと認識しておこう。この変化は、遍路を始めて、そのいい影響だと思う。

変化その1。最近、粘り強くなった。遠い目標に見据えながら、着実に一歩ずつ進んでいくことを覚えた。1年後の目標に対して、コツコツと勉強していく。今までなら、考えただけで嫌になることだったが、今は違う。そんなことが少しは楽しんでできるようになった。「この一歩で、今日の前進で、間違いなく目標に近づいている」と思えるのだ。「次の霊場まで75㌔!」なってことをやっていると、こういう風になるものか。そんな時も、自転車をこぎながら、トリップメーターを見て、「あと60㌔!」「あと35㌔!」とか思いながら、進んでいるもんな。

変化その2。良いことが増えてきたように思う。夏の遍路でもそうだった。結局、道を間違えたことはなかった。たった一度、高知市内に入ってから、左折すべきとこをまっすぐに行ってしまったが、すぐに気がついたし、結局そのおかげで美味しい昼食にありつけた。同行二人。常にお大師さんが隣にいるからだろう。心からそう思う。そして・・・!戻ってからも、そんな感覚が続いている。あまり悪いことが起こらないのだ。いや、どちらかと言えば、少し物事が良い方向に向かっているような気がする。「ああ、良かった」と思うことが多い。本当に良いことがおきているのか、自分の心持ちが前と違っているのか、わからないが。

「あんた、若いのに偉いねぇ。(いえいえ、もうすぐ50歳です)若いうちから、こうして信心を重ねていると、きっと良いことがあるよ」と遍路の時に言われる。このことを思い出すのだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 26, 2007

あちこち書かずに

また、このブログを書いてみようかと思います。「仕事の学校」を機に。
当面は、四国の話をメモをもとにしてばらばらと。

自転車遍路をしていて、嫌なものランキング!
第1位 野犬(これは嫌です。もともと苦手なうえに、3匹くらい集団で追いかけられると・・)
第2位 紫外線(今回は特に苦しめられました。結局、途中で長袖長ズボンを買いました・・)
第3位 逆風(いつまで続くのか・・と思いながら立ち向かっていきます)
第4位 (だんだん慣れていきますが、やっぱ苦しいです。特に10%以上の坂はあえぐ・・)
第5位 長いトンネル(現代のお遍路にとって、大きな苦痛と言われますが、まったくその通りで・・)

今日のBGM キース・ジャレット「ザ・ケルン・コンサート」

| | Comments (0) | TrackBack (0)