« 最近、この辺が「ツボ」にはまりました(その2) | Main | 不況時代の価格戦略(その1) »

February 08, 2009

最近、この辺が「ツボ」にはまりました(その3)

こんにちは、木元しんいちです。

診断士養成課程の実習中は、まったく手がつかなったので少しまとめて・・。

Ca390043

これは、その実習協力企業さんがあった葛飾区金町で見つけた鍼灸院、接骨院です。ひと目見て、ワクワクする店頭です。見事です。この写真にあるメッセージですが、こう書いてあります。

一番左の黒板ですが・・

(*^ー゚)bグッジョブ!!

  • NISSAN X-TRAIL CUP IN お台場 
  • 日本人最高位 セミファイナル 
  • 進出おめでとうございます!(個人名)
  • 大会直前まで腰痛の治療で通院していただき、この結果。
  • とてもうれしいです!(゚ー゚)

実に、うまいメッセージです。アスリートが利用する治療院なら、その腕は確かだろうって思いますよね、誰だって。自分の技術力を100語るより、こうした実績をひとつ語る方が、効果的です。

写真で見える以外にも、実はたくさんの同じようなメッセージがありました。ママさんバレーボールチームやダンスをやっている方の好成績だったかな?(記憶があいまいです)

例えば・・あの道場六三郎が通う店!とか言われると、そりゃ説得力ありますもんね。

その他にもこの店では、入り口正面に専門書がずらっと並べてあって、フツーの治療院とは違います。顧客の心をどう刺激するか!マーケティング視点で、ほ~んとよく考えられてます。

 たなごころ治療院のHP⇒クリック!

|

« 最近、この辺が「ツボ」にはまりました(その2) | Main | 不況時代の価格戦略(その1) »

店頭のマーケティング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63093/43994727

Listed below are links to weblogs that reference 最近、この辺が「ツボ」にはまりました(その3):

« 最近、この辺が「ツボ」にはまりました(その2) | Main | 不況時代の価格戦略(その1) »