« 心理学にマーケティングを応用する その2 | Main | 最近、この辺が「ツボ」にはまりました(その2) »

February 06, 2009

最近、この辺が「ツボ」にはまりました(その1)

こんにちは、木元しんいちです。

すざましい不況の風ですね。身が縮む思いとは、まさにこういう状態のことでしょう。消費者心理もまだまだ冷え込むことでしょうね。でもそんな消費者心理をこじ開けようと果敢に取り組む広告が!丸井のキャッシング広告です。

  • 妻の節約ストレスを晴らすために、
  • なぜか、家族旅行に行くことに。

いいねぇ。あっぱれ!これ、これ。こういう洞察ってすごいと思うなぁ。消費者心理って、まさにこれ。節約、節約で頑張るけれど、それはすごいストレスになる。

「え~~い!パッと行きたいなぁ!!」

うさを晴らしたくなるのもよくわかる。一度経験をした贅沢や美味しいもの、快適なこと。いくら頑張っても、身体のどこかがおぼえているんですね。「みじめな思いはしたくない」のです、誰だって。

Ca390145_2

|

« 心理学にマーケティングを応用する その2 | Main | 最近、この辺が「ツボ」にはまりました(その2) »

店頭のマーケティング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63093/43975121

Listed below are links to weblogs that reference 最近、この辺が「ツボ」にはまりました(その1):

« 心理学にマーケティングを応用する その2 | Main | 最近、この辺が「ツボ」にはまりました(その2) »