« 交通広告が、敏感に経済状況を反映しています | Main | 心理学にマーケティングを応用する その2 »

January 15, 2009

心理学をマーケティングに応用する その1

こんにちは、木元です。

先日、あるところで「心理学をマーケティングに応用する」といったテーマで1日セミナーを開催してきました。今日は、そのエッセンスをもとに、事例を交えながら紹介してみたいと思います。

臨床心理学で「ターゲット効果」と呼ばれるものがあります。会場で拍手を求めるときに、「は~い!2階の皆さ~ん、こんにちは~!」とか、場所を指定してステージから呼びかけると大きな拍手がおきます。何気なく拍手をした時の「3倍」力を込めて、拍手するそうです。そういう時は。

いつものように車内広告を注意深くみてみると・・・あります、あります。

090112 ←クリックしてください。

  「父親ってこうだ!」「この感動に出逢いたいお父さん!」

       

参考文献:「人を見る目がない人」植木理恵

|

« 交通広告が、敏感に経済状況を反映しています | Main | 心理学にマーケティングを応用する その2 »

店頭のマーケティング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63093/43743893

Listed below are links to weblogs that reference 心理学をマーケティングに応用する その1:

« 交通広告が、敏感に経済状況を反映しています | Main | 心理学にマーケティングを応用する その2 »