« 小阪裕司先生の軽井沢合宿 | Main | 2016年、オリンピックは東京に? »

November 26, 2007

おでん:常夜燈(大阪曽根崎)

ひさしぶりのおでん。

ここは大阪の梅田からほど近い「お初天神」。梅田周辺ではよく「たこ梅」さんにお世話になるが、「常夜燈」の評判も以前から聞いていた。携帯電話のナビで探しながら、着いてみるとなんとビルの2階にある瀟洒なお店。・・・古い建物に、表には古びたのれんに、まさしく常夜燈があって・・なぁ~んて、私のイメージとはまったく違った。

おでんを注文すると、ひとつひとつがでかいこと!2人で食べてもちょうど良いくらいのサイズだ。でも、どれもしっかり味がしみていて、うまい。しかも、お鍋に入って出てくるので、冷めないでよい。これはいいアイデアだ。お出汁は、白濁していて珍しい。鶏ガラ、鯛のカブト、羅臼昆布で出汁をとるそうだ。「コラーゲンがたっぷりですので、どうぞどんどんお飲みください。」とのこと。濁ってはいるが、さっぱりした上品なスープ。ラーメンにバッチリ合いそうだ。

ハイ♪今日もごちそうさまでした(2007年11月15日訪問)。

Ca390027

【かんさいだき常夜燈ホームページ】http://sumibiyakiniku.com/shop8/saishu.php?shop_cd=00076&rt=a

|

« 小阪裕司先生の軽井沢合宿 | Main | 2016年、オリンピックは東京に? »

素敵なこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63093/17191241

Listed below are links to weblogs that reference おでん:常夜燈(大阪曽根崎):

« 小阪裕司先生の軽井沢合宿 | Main | 2016年、オリンピックは東京に? »