« 今日の自転車!(07年9月24日) | Main | きっかけは、これだ!その1 »

September 29, 2007

世田谷美術館、用賀、資生堂

世田谷砧公園内にある世田谷美術館。前から一度訪ねようと思っていて実現しなかった。ちょうど、「福原信三と美術と資生堂展」が行われているので、昨日出掛けてみた。

こじんまりとした美術館だが、緑に囲まれた環境が素晴らしい。今日もおしゃれで品の良い女性たちが多く訪れていた。「資生堂展」も素晴らしく、やはり資生堂は生き様がフツーの会社とは全く違うことを実感。経済活動をするために生まれてきた会社ではない。新しい文化を紹介し、また生み出すこと、優れた文化と一緒に呼吸していくことが会社のミーム(遺伝子)なのだ。て、ことは、資生堂はマスプロダクトを製造する会社ではいけないのだ。

用賀の街も大きく変わっていた。「用賀プロムナード」と名づけられた世田谷美術館までの小路が素敵だ。けやき並木もいい。用賀は歩くか、自転車が似合う。Hi350011

|

« 今日の自転車!(07年9月24日) | Main | きっかけは、これだ!その1 »

素敵なこと」カテゴリの記事

Comments

しんさんにとっては、首都圏ならどこだって自転車で日帰り圏内でしょう。とてもいい趣味ですね。

相当前に六本木で「資生堂ミーム展」ありましたね。
見ましたが、さすが資生堂と感じました。

世田谷美術館は私の場合、バイクで10分の距離。
近日行くつもりです。美術好きの長女も行くようです。

Posted by: HEAD | September 29, 2007 at 12:01 PM

HEADさん
山名文夫のイラストが女性達に人気で「かわいぃ~」を連発。彼女たちにとっては「かわいいんだ」と不思議な感覚でした。HEADさんご家族なら、間違いなく楽しんでいただけると思います。

Posted by: しん | September 29, 2007 at 03:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63093/16605917

Listed below are links to weblogs that reference 世田谷美術館、用賀、資生堂:

« 今日の自転車!(07年9月24日) | Main | きっかけは、これだ!その1 »