« やっぱブログでしょ | Main | ニートが心配な母親 »

November 18, 2005

うれしい知らせが届きました

広島県福山市の高校生U君から、大学の推薦入学の試験に見事パスしたとのうれしい電話が入った。将来、父親の経営する会社をグローバルな規模の会社にしようという夢を持つ高校生だ。
彼と話をしていると、お世辞ではなく40代の私と近いレベルに彼がいることに驚く。自分で学び、考えるうちに、自然と指示命令型ではなく目標管理型のマネジメントの発想を身につけている。彼の文化祭の企画・運営は、皆が主体性を持ち、生き生きと参画する。恥ずかしながら、うちの社員で言えば、中堅クラスの力を持ち合わせている。
最近の高校生を見ていて一部の子供は群を抜いている。我々の時代はまだ平均を中心に、固まっていたが、今の子供は恐ろしいゎ、飛び抜けた子供達がいるものだ。

|

« やっぱブログでしょ | Main | ニートが心配な母親 »

自分の取り組み」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63093/7172852

Listed below are links to weblogs that reference うれしい知らせが届きました:

« やっぱブログでしょ | Main | ニートが心配な母親 »